住まいのあれこれを学べる!賃貸住宅フェアとは?

この記事をシェアする

最先端の情報を入手!プロの講演

来場者向けの様々な講演

講演用のステージや講習教室では、様々な講演が行われています。
実に100以上の講座があり、多くの専門家が集まります。
不動産・経営コンサルタントの方や、不動産投資家など、様々な視点から、最先端の賃貸経営の問題点や解決策などを聞くことができます。

やはり多いのは、リフォーム・リノベーションに関する講演です。
オーナーとしては「リフォームをしてもっと綺麗な物件に」と言う気持ちが先行しがちですが、リフォームすればいいと言う問題ではないのが難しいところ。
様々な実践的なアイディアを得ることができます。

他には、資産運用や投資という観点からの講演もたくさんあります。
賃貸経営は、個人で巨額の資産を管理する事業です。
常に最新の動向をチェックし、他のオーナーに置いて行かれないように気を付けなければなりません。

日々変わっていく時事問題

今ならではの講演も、その年その年で聞くことができます。
最近多いのは、民泊に関する講演です。
オリンピックの誘致も相まって近年急速に注目を集めた民泊ですが、賃貸経営にとっても重要なテーマです。
民泊に関する法律の変化や、受け入れる部屋の管理など、考えなければならない視点はたくさんあります。

他には、人口減少に伴う空室問題です。
オーナーにとっては耳の痛い空室問題ですが、それに対し、オーナーにできる努力は何か、また社会の中でオーナーはどのような役割が求められるのか、ホットな話題です。

もう一つ、変化し続ける時事問題は、インターネット環境です。
インターネット無料マンションが増える中で、オーナーとしてはどのようなサービスができるのか、多くの提案を知ることができます。



PAGE
TOP